エロペディア

風俗嬢とのトークを盛り上げるテクニック

緊張しない風俗嬢との会話テクニック

胸を見せている女性 風俗を利用した事がある人なら分かると思います。「風俗嬢との会話が続かない!」楽しく仲良くしたいけどどんな事を話して良いか分からず、普通のプレイをして射精してバイバイという流れになってしまいます。でも、ほとんど風俗嬢の方から話題を振ってくれるわけですが、どうしても続く会話を出せないのです。そこで風俗嬢との簡単な会話テクニックを説明しますのでぜひ習得しましょう。


【第一印象を良くする】
第一印象は「会って10秒で決まる」という言葉を聞きますよね。これは神学的に「初頭効果」と言われており、第一印象が悪いと、いくら頑張って印象をよくしようとしても最初のネガティブな印象を変えられないです。これは風俗に限らずビジネスでも同じことが言えます。ではどうすればいいのか、それは「清潔感のある格好」「爽やかで自然な笑顔」「明るい挨拶」などが基本で、風俗では「風俗嬢を褒める」という事が大事になります。


【失敗談を話す】
どうしても会話に困った時には自分の「失敗談」を話す事です。失敗談は大抵笑える話にしやすく、失敗談を面白おかしくする事で風俗嬢は「私に気を許してくれているんだな」と思うので距離が近づく可能性が大です。特に失敗談は一緒にいると緊張する時などに使えて、「面白い人」「正直な人」といった印象を与えてくれますので、失敗ネタを一つくらい持っておきましょう。


【NGな会話】
その中でも風俗嬢から嫌われる話題がありますので、いくつか説明します。まず最初に「個人情報を聞き出す人」です。今ではSNSで簡単に本人に辿りつけますので、風俗嬢の本名を聞き出す事は絶対にやめてください。特に名前・連絡先・住んでいる場所などはNGです。次に「嫌がるプレイの強要」です。風俗では料金に合わせて行える基本プレイが決められていますので、それ以外での個人的に好きなプレイを風俗嬢に強要する事が嫌われる原因です。しっかりルールを守る事で楽しい時間を過ごせて、もしかしたら基本プレイに含まれていないプレイまで行える可能性があります。

【まとめ】
いかがでしょうか。風俗嬢と話す時に緊張する男性は今回説明した事をしっかり頭の中に入れて、楽しく会話をしながらプレイを行い、最高の時間を過ごせるように頑張りましょう。